エグザイル  ダンス&ボーカルユニット

エグザイルの応援お願いします!!!

完全燃焼のパフォーマンス…EXILEパフォーマー3人の卒業ライブが感動的だった!

   


年内の卒業を発表しているEXILEの3人

EXILEの松本利夫、USA、MAKIDAIの3人が、今年いっぱいでパフォーマーを卒業する

3人は「いつもEXILEを応援してくださる皆さんへ」として連名でメッセージを発表し、「EXILEとしてのひとつの活動を終え、新たな旅へ出るときがきました」とパフォーマー卒業を報告。

松本、MAKIDAIは今年40歳。いずれ訪れる引き際は、3年ほど前から3人それぞれが考え始めていた。

「これから10年先もEXILEが必要とされるアーティストを目指す為」と松本。結成15年目に下した「卒業」という決断だった。

オリジナルメンバーとして苦楽をともにしたHIROは「正直寂しい気持ちもありますが…」と率直な心境を吐露しつつ

「ずっと夢に向かって頑張ってきた3人には沢山の感謝の気持ちと心からお疲れ様という気持ちでいっぱいです」とねぎらいの言葉を贈っている。

その3人の卒業ライブが行われた!

EXILEが27日、福岡・ヤフオクドームで、全国ツアーの千秋楽公演を行った。

本ライブは「六情」(楽・喜・怒・憎・哀・愛) という、人間が本能的に持つ六つの感情がうごめく世界に導かれた者が、 “AMAZING WORLD”の世界を旅する物語を、壮大なスケールで繰り広げられた数々の楽曲と圧巻のパフォーマンスで表現したライヴ・エンタテインメント。

年内いっぱいでパフォーマーを卒業する松本利夫(40)USA(ウサ、38)MAKIDAI(40)にとっては、これがラストコンサート。

とにかく「完全燃焼」のライブとなった!

代表曲「Choo Choo TRAIN」冒頭のロールダンスでは、縦1列のメンバーの先頭から松本、USA、MAKIDAIと続いた。

ATSUSHIは、すぐ後ろで結成からグループを支えた3人の背中を目に焼き付けた。「これで最後なのかと思いながらやらせていただいた」と何度も声を詰まらせた。

アンコールではHIROも登場し、3人を労うサプライズも

アンコールには、一昨年にパフォーマーを勇退したリーダー、HIRO(46)がねぎらいに駆けつけ、“男泣き”の感涙フィナーレとなった。

本人たちも全く知らされていなかったとのことで、驚きを隠し切れていない3名を、会場に訪れた大勢のファンとともに祝福のムードで包んだ。

アンコールで3人が涙ながらにあいさつすると、サプライズ登場したHIROが、それぞれに花束を渡し、ハグと握手を交わした。

1998年に3人を“スカウト”し、EXILEの前身グループ、J Soul Brothers時代から支え合ってきた“戦友”

「長い間お疲れさまでした。来年からもともに夢を追いかけていきましょう!!」と花束を贈ると、3人は感極まった。

MAKIDAIも「メンバーに出会えて、一度一度のステージを全力でやってきたことで、15年前に見えなかった景色が見られている」と目を潤ませ、他のメンバーももらい泣き。

 - 未分類

×